映像占い師ブログ

映像サラリーマンで週末占い師 映画感想、映像化してみたい作品、多分役に立つ占い、パワースポットなどなどをお伝えします。

感想『スーサイド・スクワッド』

f:id:oita88:20160925122016j:plain

ヒーローたちに捕まった悪人たちをチームにまとめて、みんなで巨悪に立ち向かう特攻大作戦!!!

 

これから観ようと思っている方とりあえず予告を御覧ください

 

www.youtube.com

 

ね? 面白そうでしょ? すごいポップだよね

今年のハロウィンにハーレークインとジョーカーのコスプレしてる人いっぱいいそうでしょ?

面白そうだよね? 僕も観るまでわくわくしてたんですよ

 

全然キャラクターたちが悪く見えない!!!!

娘のため

愛する人のため

静かに暮らしたいだけ

死にたいだけ

なんだよ意外と普通な悩みしてるねみんな

冒頭は彼らの紹介シーンがあるが、劇中ではその後にバラバラに登場キャラの秘められた想いがバンバン出てきて、話は止まるし、

なによりジョーカー!

ただのイケメンじゃん!

愛する女を取り返しにきたってヒーローじゃん

 

予告観て、一番懸念していたのは敵は誰?が監督不行き届きで起きてしまったことで、なんだよ内輪もめがちょっと大きくなったんかいみたいな

 

今回のミッションの本当の成り立ちも観客知っているのに、劇中で実は・・・という感じで暴露されて、知ってるよ!!!!とまたお話が止まってしまう

これ『マン・オブ・スティール』で母星が崩壊した話をスーパーマンが知るってとこと同じ

 

DCの映画は観客に過度に優しいのかな?

 

サイコでポップな野郎どものありえない作戦!が仮装行列になってしまった感じでした。

 

それおぞれのキャラの見た目、ディティールはとても好きだったのに・・・

でも、キラークロックは痩せすぎじゃない?

 

お話は至ってシンプルでしたが、いらぬ情報と悪人だって悲哀に満ちてるよのせいでカタルシスが何にも起きず残念な結果となってしまいました。という感想です。

 

父親はクズじゃないってことと仲間最高!って映画。